10/22 大阪市・天満橋のドーンセンターにて
武庫川女子大学の石川道子先生をお招きして、
講演会を開催します。

なおこちらのイベントは、docomo市民活動団体助成 による事業です。

テーマは、思春期青年期の本人の障がい理解の有無、診断の有無による
自己理解の進み具合と、問題行動の関係。
また進路について、それぞれの状態が抱える様子と
必要な支援、関わり方についてのお話です。

ブログに少し詳しく触れていますので、こちらもご覧ください。

詳しい開催要項はこちらです。
こちらのイベントは予約制なので、ご予約の上お越しください。
予約はこちらからです。

なお、この日、同じ会場で、当会共同代表新田かなとによる
「大人になりにくい時代にさまよう若者たち」という講演も開催します。
こちらは、別途予約が必要です。
開催要項と予約については近日お知らせする予定です。